YUKO TOP

溶接関連

半自動溶接機

半自動溶接機

MIGATRONIC AUTOMIG 223/273
半自動溶接機
オートミグ223/273は、自動車鈑金用に設計された、コンパクトなボディで手軽に簡単に使える、薄板専用の半自動溶接機です。電流の細かい段階設定が可能なので、デリケートな高張力鋼板も、特別なガスやワイヤーを使用することなく溶接することが可能です。目的により「シーム溶接」「アークスポット溶接」「断続溶接」の使い分けができ、さらにオプションのアルミキットを取り付ければ、一般溶接なみにアルミ溶接も行えます。223と273の外見はほぼ同じですが、273は223に比べハイパワーで、ワイヤー送り装置も強化されています。

 AUTOMIG 223/273 仕様
AUTOMIG 223 AUTOMIG 273
出力電流 20〜200A 20〜250A
出力電圧 14〜30V 15〜34V
使用率35パーセント 150A 200A
適用ワイヤー径 0.6mm / 0.8mm 0.8mm / 1.0mm
ワイヤースピード 2〜14m/分 2〜15m/分
ウェルディングホース 3m(標準付属) 3m(標準付属)
アースケーブル 3m(標準付属) 3m(標準付属)
入力ケーブル 8m(標準付属) 8m(標準付属)
外形寸法 720×380×700mm 720×380×700mm
重量 64kg 66kg

MIGATRONIC
AUTOMIG2 273i AUTOPULS
自動車板金補修薄板専用
フルデジタル半自動溶接機


・多様な溶接に対応出来る
コントロールプログラムを内蔵。
・簡単なプログラム設定。
・SDカードでソフトをアップデート。
・MIG/MAG溶接に加え、
MIGブレージング機能も搭載。
・高張力鋼などの高度な溶接や
ブレージングのための AUTOPULS 機能。
・正確で安定性のある、
4ロールワイヤー送りシステムを採用。
・スパッターの発生と鋼材の強度低下を
最小限に抑える ダブルパルス機能搭載。

 AUTOMIG2 273i AUTOPULS 仕様
定格入力電圧 200V x 3P
定格入力 9.7(9.5)kW
定格最大入力電流 42.0A
定格実行入力電流 10.5A
出力範囲 15 〜 270A
定格出力電流/使用率(MIG 20℃) 180(200)A /40%
130(170)A /60%
150(180)A /100%
保護方式 IP23
無負荷電圧 55V
寸法 (L x W x H) 550 x 250 x 640mm
本体重量 28kg

MIGATRONIC RallyMIG 161i
ポータブル多機能半自動溶接機


RallyMIG 161i は、コンパクトでポータブルな多機能半自動溶接機です。MAG、MIG、MMA、TIG等、全てのプロセスが簡単に操作できます。
力率改善回路(PFC)を持っていますので、長いケーブルや発電機の使用も可能となり、いつでもどこでも溶接できます。デジタルコントロールパネルで MIG を選択しワイヤー/ガスを入力すると、他のパラメーターは、RallyMIG自身が設定します。
(MMAとTIGにはオプション品が必要です。)

 RallyMIG 161i 仕様
定格入力電圧 200 V x 1P
定格入力 4.4kW
定格最大入力電流 22.9A
定格実行入力電流 13.0A
出力範囲 20 〜 160A
定格出力電流/使用率(MIG 20℃) 160A / 40%
145A / 60%
135A / 100%
保護方式 IP23
無負荷電圧 90V
寸法 (L x W x H) 450 x 230 x 370mm
本体重量 13kg