YUKO TOP

リフト関連

ROTARY

GATE LIFT SPOA10-RA 各部解説

各部解説

オフセット式支柱

支柱は30度後方に回転しています。これにより、通常の前後非対称型リフトに比べ、車体が後方にシフトされた状態でも、支柱に負担をかける事なくバランスを保ち、アームの上下動もスムーズに行えます。また支柱の角が逃げるので、より広くドアを開けることが可能です。バランスの向上は、ベースアングルサポートを不要とし、広い床面、安全な作業に寄与します。

スライディングブロック

ローラーの代わりにNASAで開発された特殊ポリエチレン素材のスライディングブロックを採用。グリスを必要とせず、メンテナンスフリーです。耐摩耗性に優れ、静かで滑らかな上昇・下降を行いますので、支柱への負荷を軽減し、優れた安定性を確保します。

ダブルS形状の支柱

支柱はダブルS構造で、耐久性に優れ、ねじれに強く、優れた剛性を発揮します。車両を安全に上昇下降させるためのROTARYリフト独自の優れた構造部材です。
(米国特許No.5.009.287)

電動油圧ポンプ

左はSPOA10-RA用、右はA10i-RA(現在製造中止)用です。SPOA10-RAには、マイコン制御のコントロールユニットがありませんので、ポンプに操作レバーが付いおり、操作し易い、支柱の中程の高さに配置されています。A10i-RAには、マイコン制御のコントロールユニットがありますので、ポンプに操作レバーは無く、支柱の上部に配置されています。


スライドアーム

前3段、後2段のスライド式アームは、車両の固定範囲を広げます。いろいろなジャッキングポイント構造の車両に対応可能です。

アームロック機構

アームロック機構はアームの位置決めを容易にします。リフトが完全に下がっている状態ではロックが解除され、リフトを上昇させると自動的にロックがかかる安全機構です。

ポリマーRAアダプター

ポリマーRAアダプターはネジ式のため無段階で高さの調節が可能。車両の固定が簡単にできます。